確実と安全安心の労務管理コース

Labor Management
きちんと整備。しっかり運用。
いろいろな価値観、考え方を持っている人が集まり会社という組織を構築するうえで必要となるのは会社のルールです。
ルールのない会社では労使トラブルが発生し、企業リスクが高まります。最近ではインターネットでひな形をダウンロードし、簡単に作成することができるようになっています。
でも、、、ちょっと待ってください。内容を正しく理解されていますか?
実際に労使トラブルが起こってから、見直してみると実態に沿った規定になっていないため、逆に不利になる場合もあります。
また、作成するだけではなく、内容をよく理解し従業員に周知することで労働条件や評価基準が明確になり社員のモチベーションアップにつながります。
ルールは事業主と社員の信頼関係の基礎となるものです。ルールや運用方法を見直し、会社の健全な発展をお手伝いいたします。
会社ルールを整備し、会社力UP
規定の整備
賃金ルールの見直し
社員ファイル
助成金アドバイス
「整備」から「運用方法」確立までお手伝いいたします
労使トラブルが発生した時にまず確認するのが就業規則や各種規程です。何年も前に作成した飾りだけの古い就業規則や賃金規定では会社を守ることはできません。守るどころか法違反になることさえあります。
また、インターネットやSNSの普及により社員の労働環境に関する法律の知識が高まっています。法改正に対応しているか、実態に沿った内容になっているのか、まずは見直し、必要であればアップデートしましょう。
規定を見直し
アップデートしましょう
あなたの会社は就業規則や規定を作成されていますか? 「うちの会社はすでにあるから大丈夫!」と思われていませんか? 会社を守り、発展させるためには就業規則は非常に重要なルールブックなのです。また、一度作れば終わりではなく、時代の傾向・価値観、また法改正に合わせてアップデートする必要があります。労使トラブルで無駄な時間・労力を使わないですむように見直しされてみませんか。
社員のやる気をアップさせる
賃金ルールに変更しましょう
労働基準法を理解して、正しい給与計算ができていますか?就業規則や賃金規程は労働基準監督署の調査対象となります。また、給与計算の根拠が明確に示されていない場合、従業員の不信感につながることがあります。まずは規定が実態に沿っているか、法定要件を満たしているか実態を調査されてみませんか? 賃金規程と評価制度をきちんと構築すると、従業員が安心して働ける環境作りができ、モチベーションの向上も期待できます。
労務管理に必要な申請書を
1冊にまとめました
こんな時、会社を休んでもいいのかな? こんな時、会社にどのような申請をすればいいの? 従業員の皆さんが会社のルールを把握して、適切に申請ができるようにあらかじめ申請書類一式をファイルにしました。
お客様にマッチした
助成金を提案いたします
助成金とは、国から支給される、返済不要の支援金のことです。
助成金には様々な種類があります。その中からお客様にマッチした助成金をご提案いたします。助成金を上手に利用して、職場環境を整えましょう。
こういう未来が実現します!
会社のルールがきちんと整備されて、しっかり運用されていれば、無用な労使トラブルを避け るだけでなく、社員一人一人のパフォーマンスの向上、職場環境の改善につながります。
また、就業規則、労働条件通知書や、労働者名簿、出勤簿、賃金台帳等の整備をしておくことで、助成金が受給できる環境が出来上がります。
価格表
項目 名称 価格 備考
労務管理 規定の整備 10,000円/1規定
賃金ルールの見直し 10,000円
社員ファイル 10,000円 ファイル&データ提供
助成金アドバイス 10,000円/月